星降る夜の日光

  • Instagram
  • Beginner

    はじめての星観察

    日光地域は半径15㎞程と狭い範囲ではありますが、標高差が1,000m近くあり、エリアごとに天候や路面状況が異なります。
    奥日光地域、霧降高原地域、横根高原は標高1300mを越え、冬季には積雪・凍結の可能性が高まりますのでご注意ください。

    冬の服装について

    代表的な星の鑑賞地点の戦場ヶ原は、夜間には零下15度を下回り、20度に達することも珍しくありません。
    寒い時は肌の露出を抑えて、しっかり防寒してください。

    ダウンジャケット 厚手で防寒性の高いものをご用意ください。
    暖かいインナー ヒートテックのインナーなど熱を逃がしにくい素材が安心。
    手袋 指先は特に冷えますので暖かいものをご用意ください。
    帽子 頭からの熱を逃さない為にも、耳の隠れる暖かいタイプがおすすめです。
    防寒ブーツ 雪の中を歩きますので、防水性のあるもので雪の入らないハイカットのものがおすすめです。
    滑り止め 積雪、凍結の可能性があるため転倒防止の為にも滑り止めは必需品です。

    防寒アイテムについて

    星が綺麗に見える場所・天候条件は、放射冷却が生じやすく、夜間には著しく冷え込みます。
    現地で快適に過ごせるように防寒アイテムを活用しましょう。

    カイロ 身体の保温に使い捨てカイロがあると便利です。
    ブランケット 寒いときには羽織って体温調節。休憩時に椅子に敷くのも冷え防止になります。
    保温できる水筒 手軽に温かいお茶やコーヒーを飲んで体を温められます。

    便利アイテムについて

    星空やライトアップを楽しんだあとは、宿に戻りゆっくりとお寛ぎください。

    星空アプリ 観測できる時間帯や方角を教えてくれるサポートアプリもあります。
    双眼鏡 8~10倍程度の双眼鏡があると、楽しみ方が一層広がることでしょう。
    0288-22-1525

    ライトアップ誘客実行委員会
    (一般社団法人日光市観光協会内)

    ページトップへ戻る
    ページトップへ戻る